その他

マッスルスーツの効果を引き出すには正しい着用が大切〜セイノー商事のアフターサービス(フォロー)の取り組み

5月14日に39県で緊急事態宣言が解除されました。まだ解除されてない地域もありますが、日本全体で考えると一歩前進したような前向きな気持ちになります。まだまだ気を緩められる状況ではありませんが、皆さん、引き続き前を向いて頑張っていきましょう。

 そんな中、我々パワーアシストスーツ販売部隊は今出来ることとして、訪問デモ試着会の本格的再開に向けた製品の勉強会や試着スキルの向上などに取り組んでいます。

そこで今回ご紹介するのは「動画撮影会」の1コマ。

動画での説明は何回も繰り返し確認できるのがメリット

セイノー商事で販売している【マッスルスーツEvery】は、訪問しデモ試着会をした後に販売することを主体としておりますが、訪問から購入までに期間が経ってしまったことから、ユーザー様より「試着会の時は凄くアシストの効果を実感できたのだけど、今日着てみたらあの時と感じが違うんだけど」「購入して自分で着てみたけど、上手く着れない」といったお言葉を数件お受けしました。その様なお客様からのお声に対応すべく、購入頂いたユーザー様向けに、何度も視聴できる分かり易い動画を作ろうと思い立ち制作を始めました。

【マッスルスーツEvery】は、パワーアシストスーツでアシスト(補助)力を上手く利用できる様に装着するのが肝なのですが、【マッスルスーツEvery】に限らず、「パワーアシストスーツ」の多くは正しく着用しないとその効果が十分得られない場合がほとんどです。正しく着用頂くことで、正しく作用し、余すことなくその効果を得ることで「腰への負担軽減」が発揮されます。

説明動画を教育教材でも活用可能

 今回の動画制作により、当社から購入頂いたユーザー様へのアフターサービスの一つとして、分かり易い「正しい着用方法の説明動画」の提供をさせていただけるようになりました。これにより、購入後も安心して着用頂き、また新たに着用をする従業員様向けの教育教材としても活用頂くことが出来ます。

また、現在、第二弾として「販売店様向けの講習動画」の制作を行っております。

 セイノー商事では我々と一緒に「マッスルスーツEvery」を販売して下さるパートナー企業様も募集しております。パートナー企業様にも分かり易く丁寧なフォローを出来るような体制をとっており、講習動画もその一環としてご提供していきます。

導入のお問い合わせ・試着体験ご依頼

商品のご質問、試着体験のご依頼、お見積のご依頼、その他の導入お問い合わせこちらよりお気軽にお問い合わせください

関連記事